FC2ブログ

東 直己 ススキノ・ハーフボイルド

新装版 ススキノ・ハーフボイルド (双葉文庫)新装版 ススキノ・ハーフボイルド (双葉文庫)
(2011/11/02)
東 直己

商品詳細を見る

松井省吾は高校3年の受験生だ。夜のススキノで働く真麻という素敵な彼女(ベタ惚れ)もいる。客引きのアキラさん(いい人!)や土建屋社長の千葉さん(オヤジ)など、友人も増え、最近ようやくススキノが「自分の街」になってきたところだ。夏休みに入ったばかりのある日、同じクラスの勝呂麗奈(誰だっけ?)が覚醒剤で警察に捕まった。暴力団の組長である森野という男と一緒だったらしい。何とか助けだそうとする同級生の金井茉莉奈(かわいんだけどなあ…)のおせっかいや、怪しい動きをみせる同じく同級生の柏木(ウザイ!)らに、省吾はむりやり巻きこまれ…。青春ユーモアハードボイルド。(AMAZON内容紹介)

ススキノ探偵シリーズの「駆けてきた少女」の松井省吾から見た物語。

確かに私の高校時代の仲間にこれに近い奴がいたのだけれど、ちょっと違うかともまた感じてしまう、そんな微妙に大人びた高校生が主人公である。でも、柏木みたいな女子高校生はいなかった。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

siro

Author:siro
このブログの本棟として本の紹介のサイトを開いています。
(こちらです⇒読んだ屋
本ブログを別棟として位置付けて、読んだ本を記録していこうと思い立ちました。ここでの文章を母屋であるそのサイトに転記していくつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR